aquavite-chef2.jpg  aquavite-chef.jpg
Tsutomu Nakamura & Shimpei Hanyuu
アクアヴィテは間違い無し静岡県のイタリア。レストランのNumber 1です!
友達の誕生日でしたから久しぶりにちゃんとの食事を一緒にしに行った!
aquavite-antipasto.jpg
次の料理を待つためにシンプルな(じっさいはそうでもない!)antipastoをいただきました。アクアヴィーテのパンとアンテイパストは皆自家製でう。

アクアヴィーテは先に述べたとみ井日本料理レストランと同じ建物の2Fですからとても便利な所です。
富井一矢氏の姉しほ様が初めから支配していつも優れているシェフに料理を任してお客さんに素晴らしいサービスを提供してくあdさる。
もしもメニュ外の一品を食べになったらご心配なくシェフと直接に相談すればよろしい!
とにかく東京で同じ予算で同じぐらい料理とサービスは無理!
toscana-mastremilio2004.jpg
先ず富井様と一緒にワインの選択:Toscana地方のMastremilio 2004。8,000円でとても美味しい。まだちょっと若かったけれどもグラスで回せば完璧!特徴のあるワインであり赤フルツの味。
aquavite-hanadai.jpg
一番目の料理は墨の上に焼いた駿河湾(用宗)の花鯛でした。オリヴ。オイルとレモンとハーブ。それだけで十分!
aquavite-cheese.jpg
又次の料理は時間がかかるから(アクアヴィーテはslow food restaurantだと忘れないで!)チーズの小さい盛り合わせをたのんだ。ところがアクアヴィーテではチーズだけで満足することができる食事もできます!
aquavite-rabbit.jpg
来た来た!
ーなんだろう?と友達は質問した。
ー兎です!墨の上に焼くんだ!
-へ!
ー美味しいよ!
初めて兎を食べた友達はやっぱり気にいって一言をいわずに一気に食べてしまった!
aquavite-wildboar-gnocchi.jpg
まだ別腹がのこてたので私が(一人の時にようく注文する)シェフに茸クリーム。ニョッキを頼んだ。問題はその日には季節はずれのため良い茸がなかった!じゃーシェフに任します!
茸がなくて実は良かった!いただきましたのは猪ひき肉ソース付けほうれん草にょっきでした!
幸せ!
でもそれで別腹もないからexpresso coffeeで仕上がった。
次にpastaにメーンしますから記事を期待して!
住所:420-0034静岡市常葉町1-2-7富井ビル3F
Tel & Fax:054-2740077
営業時間:11:30~14:00、18:00~22:00
定休日:日曜日
Homepage
VISAなどカードOK

————————-
英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet