SHIZUOKA GOURMETS

簡単なレシピ:冷海の幸パスタ・サラダ

Advertisements


The Japan Blog List

先週金曜日いつものように外食すると違って土曜日に突然”忙しくなりました”ので家に買えて妻のた夕ご飯を作った。
妻がパスタを”注文”したから暑い季節に合わせて冷海の幸パスタ・サラダを用意した:

材料(2人分):
パスタ:spaghetti。”適当”
生帆立貝:4個、それぞれを”3枚”で切って
通再トマト(アメエラ。ギビンズ):6個(半分で切って)
アボカド:1個、”12枚”で切って
スモークサーモン:8枚(ちょっと厚い方がよい)
レモン汁(サーモンのため1個分)
ケーパ:適当
ベビーリーフ:1袋
ボイルド蟹:適当(缶詰めのものだったら水をよく斬って)

ドレシング:
ハーブ:(生)バジル、イタリアン。パーせり、ヂル(みじん切り):適当
バジルマスタード:大匙いっぱい(山盛り)なかったら辛くないマスタードを使って上のバジル分を増やして。
白いワイン酢(できればタラゴンハーブのもの):大匙一杯
くるみオイル(普通のオイルかオリーブオイルでも宜しいけれども味がたりないかもしれない)
黒+グリーンオリーブ(薄く切って):適当
塩、白胡椒、スパイス(辛くない):適当

作り方:
塩水を温めて。
その間ドレシングを用意して:
大きい容器の中にマスタード、酢、塩や胡椒とスパイス(始めに少しだけ。後で味を整えば宜しい)。よく混ぜて。
少しのオイルを流して滑らかになるまでに混ぜて。使いたい量になるまでに何回同じやり方を繰り返して。みじん切りハーブを加えて混ぜて。必要なら味を整えて。
パスタができてすぐに水を斬って冷たい水で冷やして又水をよく斬って。
大きい容器の泣きいれてどれ新gの半分とオリーブを加えて混ぜる。

二つ広い皿の真ん中に”山”の形でパスタを置いて。アボカドのスライスを軽くドレシングでぬってパスタの周りに置いて(祖するとパスタが”広がない”。指を使えば簡単!)。
帆立も軽くドレシングでぬって回りにおいてその上にトマトで飾って。
ベビーリーフとドレシングを混ぜてパスタの上に置いててっぺんに残りドレシングと混ぜられたかに置いて。
サーモンをレモン汁で塗って写真のように揃ってケーパで飾って。
お召し上がって!

注意:食べるすぐ前に造って下さい。野菜、特に葉っぱは長くドレシングと置いてしまうと美味しくない!

Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

Exit mobile version
Skip to toolbar