The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ

昨年から 静岡市に有る松永酒店経営者である松永様を知り合って本当に良かった!松永様20年以上前から20数年前より蔵元めぐりをしながら美味しい酒を一所懸命探して発見した酒を自分の冷蔵庫で熟成した。だからそろそろ私がその素晴らしい幻酒を手に入れて別界をする前に自分の天国で全部を飲む計画しました!もっと詳しくしたかったら internetを是非見学して下さい!
そして松永様の酒店を訪問したら彼のサービスを絶対忘れないだろう!

増一純米生詰/昭和62年8月7日

注意:当時のラベルは今と違います:たとえばこの酒のラベルには”二級酒”や”米だけの酒”と高級清酒臥書いてある!

アルコール分:15~16度
内容量:300ml


瓶の形は面白い!

透明さ:非常に透明
色:殆ど透明
香り:軽い。樫の木、ナッツ、アーモンド
ボデイ:滑らか飲み易い
味:口当たりは優れている。すぐに消える。最初は辛口けれども口の置くで甘口になる。純米の特徴
  ビターチョコレート、ナッツ、アーモンド
  何か食べると辛口になる。

コメント:21年前造られたにもかからずとてもよく保存されて飲みやすい酒です。熟成の味か香りはほんのちょっとだけ。
     現在の酒と比べると違います、美味しい。私が昔飲んだ酒を思い出した。
     細か久手特徴は強い。
     熱燗(塗る燗)で美味しいだろう。
     食べ物に合う酒。

松永様のコメント:最後の志太杜氏大塚正市さんが満寿一で最初に醸したお酒です。少々熟成香がしますが、燗にすると気にならなくなります。昭和末期の清酒がこんなにも美味しく今飲めるとは感動致しました。

Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet