The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ

ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス 2009 #5
bryan-sayuri.gif

タップルームに集う仲間とベアードビールファンの皆様へ,

冬は多くの生き物にとって冬眠の季節である。だが、バーレィワインというビアスタイルにとってはそうではない。冬こそ、このビール界の大熊にとっては活動の季節なのだ。ベアードがんこおやじのバーレィワイン2009が、明日(11日)ビアセラーの穴倉を抜けて登場します。中目黒タップルームでのビッグビア祭り初日にそのデビューを飾ります。

がんこおやじのバーレィワイン2009(アルコール度数9%):

2008年の7月に仕込み、10月に樽(及び瓶)詰めされたこのがんこおやじ2009は、豊富な量の3種類のベースモルト(少量の小麦含む)、2種類のキャラメルモルト、国産の赤糖を使用し造られた。初めの比重は高いものの(25.3プレート)、結果としては67%の発酵度合で、しっかりとしたボディと甘さを残している。リッチな飲み心地と甘い口あたりは、アメリカンホップ(ウォリアー、コロンバス、ホライゾン、スターリング)から生まれる85IBUという高めの苦味によりうまくバランスが取れている。アロマホップはワールプールに投入されたが、熟成タンクへのドライホップは行っていない。がんこおやじは食後酒や寝酒として最適だ。また、瓶や樽の中で、数か月、数年も長期熟成が楽しめる。

がんこおやじのバーレィワイン2009は、明日(11日)より、全国のベアードビール取扱店で樽や瓶(633ml)で販売を開始します(2つのタップルームを含む)。数は少ないですが、2008年版の瓶(360ml)と樽も用意しています。熟成版と今年版のストロングビールの直接飲み比べは、非常に楽しくもあり、学ぶところも多いだろう。

ビッグビアウインターウィーク2009 at 中目黒タップルーム(2月11日から17日):

2月11日(水)は日本の祝日ですが、中目黒タップルームで正午から開催されるベアードビッグビアウインターウィーク2009の初日でもあります。毎年恒例のこのイベントは、寒さが厳しい冬の季節にこそ、そのパワーと温かさを最も楽しむことができるストロングビールを祝い楽しむためのもの。14種類ものビッグビアが中目黒タップルームに集結します。横ちゃんをはじめとするキッチンスタッフの考案したビール達に合う10種類ほどのオリジナル料理も登場します(500円から1000円)。提供されるビッグビアは以下の通り:

*がんこおやじのバーレィワイン2009
*がんこおやじのバーレィワイン2008
*ウエストコーストウィートワイン2009
*ウエストコーストウィートワイン2008
*ダークスカイインペリアルスタウト2009
*ダークスカイインペリアルスタウト2008
*やばいやばい!ストロングスコッチエール2009
*やばいやばい!ストロングスコッチエール2008
*初醸造2009ダブルIPA
*初醸造2008ダブルIPA
*禁酒同盟ダブルIPA
*ばかやろー!エール(ホームブルワー・クリス プールのオリジナルレシピ)
*ベアードダブル
*ダブルピストンボック(ドッペルボック)

全種類のビッグビールはハーフパイント(750円)とテイスター(400円)サイズで提供されます。14種類制覇したい方にはテイスターカード(5000円-それぞれ頼むより600円お得です)も用意しています。イベント開催期間中有効です。飲み比べを楽しみに、中目黒タップルームのビッグビアウィンターウィークへ、遊びにきませんか?

乾杯!

ベアードさゆり
Baird Brewing Company
Numazu, Japan
HOMEPAGE

————————-
英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet