Site icon SHIZUOKA GOURMETS

イタリア料理:Trattoria Il Paladino/トラットリア・イル・パラデイノ

Publicités


The Japan Blog List

サービス: 優れて、仲良し
設備: 全面的に綺麗、お手洗いが大きくて綺麗
値段: 適当~ちょっと高い
得意Specialty:シシリア地方料理と一級ワイン。素晴らしいグラッパの一連
テーブルが禁煙

東京などのような大都会で提供されるイタリア料理と静岡市のような地方のまちでたべらるイタリア料理が驚くべき違います。素晴らしいサービスかもしれないが東京では日本人の口に”合う”美食になる。一方静岡市に居るシェフが地産の野菜や魚や肉を直接手に入れるから自分か気に入るイタリア地方の料理を出す気になる。
それだけでなく値段の立場だったら東京にぜんぜんまけない!

昨年Trattoria Il Paladino/トラットリア・イル・パラデイノを開店するまでに経営者シェフ古川哲哉はイタリアで過ごした半年を含めて17年間という経験を持った。
できるだけ静岡産の材料(他のは主にイタリアとフランス産)を使用しながらシシリア風料理を提供してくれます。
セカンド・シェフ中村勉が10年間の経験を持って古川さんの奥さんが笑顔を見せながらサービス役でございます。

今回の記事は実際短い間で三回訪問した結果です(ランチ1回、デイナー2回)。
最後まワインの味まで読んでください!


Antipasti misto 1/アンテイパステイ・ミスト1


Antipasti misto 2/アンテイパステイ・ミスト2


Antipasti misto 3/アンテイパステイ・ミスト3

全部主に静岡産の材料!


白子グラタン。静岡市のイタリアとフランス料理の得意!


豚耳テーリーン


ゴルゴンゾラチーズニョッキ。単純で上品!


静岡産ミズナとアサリスパゲテイ。


しシリア風鰯と干し葡萄と松の実スパゲッテイ。


諏訪蟹とそのミソのリゾット


オブン焼き野菜揃え骨付きの子羊。ジューシー!


甘いソース(秘密!)揃え静岡産柔らかい豚肉


オブン焼きハーブ軍鶏。又ジューシー!


木苺パナコッタ


紅茶とマスカーポネ・タルトとしシリア風アイスクリーム。

そして味わったワイン!

Barrocco 2001, Avide Co., Cerasuolo di Vittoria, Comiso, Sicilia, 赤, Frappa + Calabrese 葡萄種. 14度.
-深くて豊かな赤色
-香り:花、カメリア、木苺。時間がたつと強くなる。
-Sangiovese葡萄のような味。まだちょっと若くてタニンがある。長く持つ。
 力があり鋭い。赤実。イタリアらしい。ゆっくり”開ける”。後が桜ん坊が表れる。

Tancredi 2005. Donnafugata Co. Sicilia. Cabernet Sauvignon (70%) + Nero d’Avola葡萄種. 14度。
-非常に深くて豊かな赤色
-香り:強い。赤スグリ、赤実
-味:強い、丸みが良い、タニンが強いにもかかわらずフルボデイ。まだ若い。早く消える。
後赤実が表れる。

3.Carati, 2004, Sicilia, 100% Nero d’Avola葡萄種.
-深い赤色
-香り:フルーテイイで甘っぽい。木苺、黒木苺、赤実、青葉。
-味:松の木、タニンが少ない。柔らかい。早く消える。
口の裏でコーヒー豆とビターチョコレートが現れる。

まあ今回これにしましょ(笑い)

Trattoria Il Paladino/トラットリア・イル・パラデイノ
420-9839静岡市葵区鷹匠2-8-19
Tel.: 054-253-6537
営業時間:11:30~13:30, 17:00~22:00
定休日:月曜日
カードOK(デイナーのみ)

————————-
英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet

Quitter la version mobile
Aller à la barre d’outils