The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ

ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス 2009 #9
bryan-sayuri.gif

タップルームに集う仲間とベアードビールファンの皆様へ,

2種類の季節限定ビールが販売を開始し、明日(4/8/09)より中目黒と沼津のタップルームや全国のベアードビール取扱店で飲むことができます。

1)四姉妹スプリングボック (アルコール度数 7%):

ベアード四姉妹スプリングボックは、ドイツのマイボックの精神を継承し醸造されたが、その中でも13世紀初頭にアインベックという街で造られていたボックビールで、それは多くの小麦モルトを使用するのが特色であった。四姉妹スプリングボックは深く赤みがかったカッパーゴールドカラーで、アロマにスターリングホップを加えたため、かすかに甘くフローラルな香りが心地よく漂う。口に含むと、リッチでモルティなフレーバーを感じたかと思うと、フィニッシュは大変スムーズでドライ、そしてほのかに蜂蜜のようなモルトのフレーバーとアルコール感が余韻となって残る。

四姉妹スプリングボックは樽と瓶(633ml)で発売されます。

2)山梨すももエール2008 (アルコール度数 5.5%):

これはベアードビール取扱店の仲間である甲府のフォーハーツカフェさんのご協力により実現した山梨フルーツエールシリーズの一つ。おいしく育った豊富な量の山梨県産のすももをカットし、煮沸の終わる直前に麦汁へ投入した。爽やかでいきいきとしたこのエールは、イギリス産のファグルホップを軽く加え、樽詰されてから半年以上も熟成されている。

2008年版は樽のみとなります。数に限りはありますが、ベアードのセラーで1年以上も熟成された2007年版のボトル(360ml)も注文可能です。

小春日和にぴったりのさわやかで個性的な2種です。是非試してください。

乾杯!

ベアードさゆり
Baird Brewing Company
Numazu, Japan
HOMEPAGE

————————-
英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet