The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ
ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス 2009 #24

bryan-sayuri.gif

そろそろ、野球シーズンも終盤にさしかかってきました。ということは・・・、お待たせしました、毎年人気のベアード季節限定ビール「ビッグレッドマシーン フォールクラシックエール」が登場します。

*ビッグレッドマシーン フォールクラシックエール (アルコール度数6.2%):

アメリカのスポーツファンにとって10月といえば野球のワールドシリーズ(別名フォールクラシック)がある月。私にとって、このフォールクラシックは、少年時代、1975年と1976年のワールドシリーズで有名な「ビッグレッドマシーン」と呼ばれたシンシナティレッズのゲームを食い入るように観戦し応援していた頃を思い起こさせる。ビッグレッドマシーンフォールクラシックエールは2005年に、1975年のワールドシリーズの王者シンシナティレッズの優勝30周年を記念して造られたビールだが、毎年恒例の秋の限定として引き続き醸造している。何といっても秋にぴったりな味わいであるし、ワールドシリーズを観戦しながら楽しむのに最適なビールだと思う。

モルトの個性から生まれる深くリッチな味わいが、心地よくスパイシーで爽やかなホップの個性と、非常にうまくバランスが取れている。野球場では力強さと華麗さという珍しいコンビネーションプレーが印象的なビッグレッドマシーンだったが、パイントグラスの中でもこのビッグレッドマシーンは同じような印象を放っている!

ビッグレッドマシーンフォールクラシックエール(2008年ワールドビアカップ銅賞受賞ビール)は、タップルーム各店で本日より販売を開始します。全国のベアードビール取扱店でも、樽や瓶(633ml)で明日より販売を開始します。お楽しみに!

*ホップフェスティバル@中目黒タップルーム (11月7日・土~11月15日・日):

ベアードビールにとってホップは大変重要であり、とても愛着もある。そこで、中目黒タップルームにおいて来たる11月7日(土)から15日(日)までの9日間、初めてのホップフェスティバルを開催します。この期間中のハイライトは以下の通り:

- 8種類のホップを使用したシングルホップビール
- 「ビールにおけるホップの個性」セミナー&テイスティング ・・・ 11月7日(土) 12時30分から14時30分まで(20名限定・要予約)
- ベアード新定番ビール「スルガベイ インペリアルIPA」デビュー記念開栓 ・・・ 11月7日(土) 15時より
- ワンカップチャンピオンIPA「Six by Two IPA」(チャンピオン高林さんとその仲間がベアードビールの小さい設備で9月に仕込みました)のデビュー開栓&ホームブルワーパーティ・・・11月8日(日)14時から
- ホッピーなビールに合わせたスペシャルフード
- スペシャルホップドリンクカードと抽選会(景品あり)

カレンダーに印をつけて、ぜひこの9日間のイベントに参加してください!さらなる詳細はまた後日メールにてお知らせします。 

乾杯!

ベアードさゆり
Baird Brewing Company
Numazu, Japan
HOMEPAGE

————————-
英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet