The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ
ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス 2009年12月16日

bryan-sayuri.gif

タップルームに集う仲間たちとベアードビールファンの皆様へ、

今年も年末のホリディシーズンが近づいてきました。2009年を振り返ると、日本並びに世界も経済的に厳しい1年でしたが、人生においてはいろいろな喜びや幸せもあります。そして、この不況の中でも、それらの小さな幸せに目を向け、祝うことも大切なのではないでしょうか。ベアードブルーイングでは毎年このホリディシーズンを祝うために「ジュビレーションエール」をリリースします。

ジュビレーションエール(アルコール度数7%):このリッチでモルティで、祝いの席に映える朱色のエールは、地元産の2つの原材料を加えることにより特別なフレーバーを醸し出している:(1)素焚糖で甘露煮にした完熟いちじく、(2)ニッキ(シナモン)の小枝。フルボディで、アルコール度数も高めなので、心も体もあたたかい幸せな気分になるだろう。

ジュビレーションエールは明日より(12/17・木)各タップルームで販売を開始します。全国のベアードビール取扱店でも樽や瓶(633ml)で18日(金)より販売を開始します。

このホリディシーズンが、単なるお祭り騒ぎで、うんざり!と思っている方も中にはいるでしょう。誰にでも「グリンチ」的な部分はあります。そこでグリンチが潜んでいるあなたには、「ばかやろー!エール」を贈り、共に祝いたいと思います!

ばかやろー!エール(アルコール度数8%):このふてぶてしい、横柄な態度のエールは、痛いほどホッピィーで危険な程強い。モルト比重は高く(1.080)、ホップの苦みも強く(90IBU)、アロマも攻撃的な(センテニヨルでダブルドライホップした)ばかやろー!エールは、あなたに油断の隙を与えないだろう。飲みに来てください。そして、ばかやろー!と叫んでみてください。きっとすっきりします。(でも、笑顔でね)

ばかやろー!エールは樽のみの販売となります。各タップルームを含め、全国のベアードビール取扱店で、12月18日(金)から販売を開始します。このエールの生みの親である、ベアードのリードブルワー・クリスが、金曜日の夜、原宿タップルームに出没しますョ。一緒にパイントを飲んで、ばかやろー!話に花を咲かせてください。

最後に、中目黒タップルームの店長、横ちゃんが、今月でベアードブルーイングから卒業することになりましたので、皆さんにお知らせします。横ちゃんは、ベアードブルーイングに最初に入った従業員です。2004年にフィッシュマーケットタップルームで働き始め、6年近く、地道に、正直に、プロとして、共に働いてきました。残念に思う方も大勢いると思いますが、次の段階に向け、準備を進めています。地元静岡に戻って、自分のお店を立ち上げる予定です。横ちゃんの次なる挑戦に心からエールを送ります。

12月18日(金)に、カジュアルですが、横ちゃんの送別会をやりたいと思います。私とBryanも夕方以降駆けつけます。お時間がある方は、是非遊びにいらしてください。横ちゃんの長年に渡る貢献と将来の活躍に、一緒に乾杯しましょう!

乾杯!

ベアードさゆり
Baird Brewing Company
Numazu, Japan
HOMEPAGE

————————-
英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet