The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ

ランキング
サービス: 優れて親切
設備: 全体的非常に綺麗
値段:
得意: ならの木の釜で焼いた本物のナポリ風ピザ
no-smoking-logo1 全体禁煙!

日本人たちは本当にピザが好き!だけれどもピザとうと”なんでも”が出てしまう!
本当に長い間を待っていたがついに2009年10月に勇気を集めて本物のピザを作ってくれる方が静岡市に来ました!
22 Venty Due/22-ヴェンディドゥエのシェフNakagawa Hirokiさん!

なおイタリアの職人と同じように”AからZまで”作られています。
“Simple is best!シンプル・イズ・ベスト!” と中川さんが結ってくれた。
本当にその通りです。。。が。。。”シンプル”は実際は贅沢だ。
パン生地がその日以内二回発酵させ増すから正しいのやり方で一分間だけで焼くことができる!

注文して次第食べる準備した方がよい!
パン生地を箱から出して伸ばしてトマトピューレーで塗ってPeccorinoチーズとバジルで飾て(塩と胡椒?)とオリーブオイル。。。デカイな木製の匙の上に載せて釜の中に置く。。。

2,3回まわして出てくる!
完璧に焼かれて美味しいいいいい!
どして、どして!!!
そこで”シンプル”が贅沢!
ピザが本物の木の釜で焼いたかれね。
木は鳥取県から運ばれたならの木です!
それに釜の温度を調整するのは2時間がかかる。450度だって!
だから注文してから食べ始めるまで3分間がかからない!

22 Venty Dueはピザの3種類しか出してない:Margharita, Marinara and Bianca (円1,000~1,250),でも十分!
サラミやモルタデラやハムやフリッターなども注文ことができる。ワインはグラスかボットルがあり。
相談の上に千夏奥さんがデナーコースも提供してくれるい。
中川夫妻は二人ともにイタリアで研究して東京などで働いて遂に静岡市に戻って22-ヴェンディドゥエを回転してくれた!

3ヶ月以下存在してるのにどして中川さんのピザが静岡のタウン雑誌背乗せられていますかしら(笑い)?

ところで全体禁煙です!ありがとうございました!

22 Venty Due/22-ヴェンディドゥエ
420-0839静岡市青い区鷹匠町3-21-20
Tel & Fax: 054-260-4522
営業時間:18:00~21:30
定休日:日曜日
予約した方がよい

————————-
英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet