The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ
ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス 2009年12月16日

bryan-sayuri.gif

2009年飲み収めと2010の飲み始めを祝い、各タップルームにおいて、カウントダウンパーティを催します。詳細は以下の通り:

沼津フィッシュマーケットタップルーム カウントダウンパーティ(12月31日 午後5時~午前1時):
毎年恒例のメキシカンビュッフェを一人1000円で! (午後5時~10時)
ベアードビール 1年の感謝を込めて 500円均一
初醸造2010ベルジャンブラックエール 午前0時開栓 (タップルームで新年を迎える皆さんへ1杯振る舞い酒をし乾杯!)
予約は必要なし
中目黒タップルーム カウントダウンパーティ (12月31日 午後6時~午前1時):
おいしい食べ放題が一人1500円で!
ベアードビール 1年の感謝を込めて パイント700円 ハーフ500円均一
初醸造2010ベルジャンブラックエール 午前0時開栓 (タップルームで新年を迎える皆さんへ1杯振る舞い酒をし乾杯!)
予約は必要なし
原宿タップルーム カウントダウン(12月31日 午後5時から午前1時):
フードとドリンクは通常通り (ニューイヤーズイブをしっぽりやき鳥屋で過ごすのもいいですよ)
原宿タップルーム限定ビール!2年熟成版ベアードウインターエール開栓
初醸造2010ベルジャンブラックエール 午前0時開栓 (タップルームで新年を迎える皆さんへ1杯振る舞い酒をし乾杯!)
予約必要なし
初醸造2010 ベルジャンブラックエール(アルコール度数7%):ベアードビールでは毎年、新年の初売りを記念して「初醸造エール」をリリースします。今までは、初醸造といえば、毎年レシピを変えたダブルIPAのスタイルでした。しかし今年は、「スルガベイ インペリアルIPA」がベアードの定番ビールの仲間に加わったので、同じスタイルを作るよりも、毎年、年毎に違うスタイルを初醸造シリーズとして登場させようと決めました。

初醸造2010は、名前を付けるならベルジャンスタイルブラックエール。国産の黒糖とチョコレートウィートモルトを豊富に使い、ベルギーのセゾン酵母で発酵させた。樽詰時には、アングリーボーイブラウンエールとクロイズンさせたため、エール酵母も加わった。そして7ヶ月間樽内で2次発酵、熟成させた。その結果、ファンキーで、複雑で、濃い味わいだが、軽めのボディのブラックエールが出来上がった。私たちでさえ、今までこんなビールは飲んだことがない!

初醸造2010ベルジャンブラックエールは、小さい設備で仕込んだため、樽のみとなり、3つのタップルーム限定ビールとなります。除夜の鐘と共に、このベルジャンブラックエールを振る舞い酒として配り乾杯しますので、是非立ち寄ってくださいね!

タップルーム お正月の営業時間案内:
沼津フィッシュマーケットタップルーム:1月1日(金)はお休みします。1月2日(土)と3日(日)は正午から午後8時までの営業時間となります。私とクリスの二人でスペシャルお正月メニューを用意して、皆さんをお迎えします。1月4日(月)と5日(火)は代休となりますので、どうぞご注意ください。
中目黒タップルーム: 1月1日(金)~3日(日)まで、お休みします。4日(月)より通常営業となります。1月から中目黒では新スタッフも加わり、皆様のお越しをお待ちしています。また、新たに4つのタップも新設しました。1月4日より、アンドリュー・バルムさんが丁寧に情熱をかけ輸入しているアメリカンクラフトビールを、ブライアン自らセレクトし、樽替わりで提供していきます。何がつながっているか、どうぞお楽しみに!
原宿タップルーム:1月1日(金)~3日(日)は、正午より午後8時位まで営業します。食事は原宿スペシャルおせちプレートのみ。ベアードビールはたっぷり用意してありますよ。明治神宮や東郷神社でお参りした後に、是非立ち寄ってくださいね。店長鳴岡が3日間、皆さまのお越しをお待ちしています!
それでは皆様、よいお年を!

乾杯!

ベアードさゆり
Baird Brewing Company
Numazu, Japan
HOMEPAGE

————————-
英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet