The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ

ランキング
サービス: 上品で優れて親切
設備: 大きくて素晴らしいお手洗い室。全体的に非常に綺麗の状態l
値段:~
得意:シチリア風の料理.高質なイタリア産ワインと素晴らしいGrappa/グラッパのセレクション.
no-smoking-logoテーブルは禁煙.
個室が有り
地図

約束どうりついに友達と一緒に静岡市にあるTrattoria Il Paladino/トラトリア・イル・パラヂノでフール・コース夕食(忘年会として!を食べに行きました!

以前結ったどうりTrattoria Il Paladino/トラトリア・イル・パラヂノのシェフがシチリア風料理を専門として提供してくれる。
フールコースと結ってもただりょりの種類と順番だけ注文した。後は季節の物によってお任せ!

4人分のアンティパスティ・ミスト

その日はTrattoria Il Paladino/トラトリア・イル・パラヂノ
が非常に忙しいため自分でりょりを分けて友達に出す役割になりました!日本人だったrしないだろう(笑い)!
前菜がが石海苔のフリッターやPesce manticato/Brandade/魚のブランダドサァダ,マリネ鯖と 焼き野菜を含んだ。

魚の料理は静岡県産(伊豆半島)のイサキ!

このイサキ4人分で分けて出すのちょっと大変だった!

一人の友達が伊豆長岡でイチゴを栽培しますから半分冗談で半分本気で”苺のりぞっとを緒戦してくれるかな?”と質問すると返事を出さずに作ってくれました!
非常に贅沢でピエモネ産のトルフ屋パルメジャノチーズと贅沢なオリブがをひれてくれました!
感動的の発見!

お肉料理は焼き仔羊!

また出すのが仕事になりました!(笑い)

やっぱり友達の中に女性の方Tが云ったいましたからhパスタが欠かせなかった!

Funghi e salziziaのBuccoli Pasta/!
軽くて完璧!

でざーとがTrattoria Il Paladino/トラトリア・イル・パラヂノの得意:具ラッパ酒やカラメル・アーモンドとヘゾルナッツを含む自家製のバニラアイスクリーム!

面白くって珍しいイタリア産白いワインを飲みました!

メニューがいのワインです!

名前:Alois Lageder
地方: Sud Tirol, Alto Adige
葡萄: Pinot Griggio (Pinot Gris)
製造:2008年

透明さ:非常に透明
色:薄い金色
香り:フルーティーで舌の上に軽い。マスカットと青い林檎
味:非常に優しい、”女性っぽい”の口当たり
香り通りフルーティーでマスカットと青い林檎
    ちょっと冷やせ状態でとても優しくて飲みやすい
細かい泡すぐに消える。味があまり長く残らない
    “軽くて”にもかかあらず何か食べても変化しない。

コメント:珍しいワインでフランスのアルザス産同じ葡萄のワインと似ている
楽しいワインで得に前菜と魚料理に会う!
ワインを楽しめたい若い者にぴったり!

Trattoria Il Paladino/トラトリア・イル・パラヂノ
420-9839静岡市青い区鷹匠町2-8-19
Tel.: 054-253-6537
営業時間:11:30~13:30,17:00~22:00
定休日:月曜日
カード(夕食のみ)

————————-
英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet