The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ

 

「1年のうち364日、年によっては365日、野菜の世話をしています!」

堀内さんがどれくらい野菜の世話をされているのかをお尋ねしたとき、奥さんの里子さんがお答えしてくださいました。

彼女のご家族は、6代から7代に渡って代々とお茶とお米を栽培されているそうです。

(「はっきりと憶えてないのよ!」と、お茶目に笑いながら言っていました)

ナス

今回も、静岡市のアグリロード美和(JA静岡市女性部販売所)に勤めている私の友人、小柳奈津子さんから堀内さんを紹介していただきました。

バジル

「アグリロード美和の販売所で、野菜が足りなくなるといつも堀内さんに連絡します。するとすぐ、また販売所に野菜を並べることができるんですよ!」と、奈津子さんは言っていました。

小松菜

堀内さんは、25エーカー(約101 171㎡)の土地で野菜を栽培されています。

ほぼ全ての畑仕事は堀内さんご夫婦でなされ、たまに娘さんにお手伝いしてもらうそうです。

里芋

堀内さんは有機肥料と人口肥料を合わせて使用されています。

これは何でしょう?

落花生です!

堀内さんの畑を歩いていると勉強になります!

これはかぼちゃの花です!

かぼちゃの実。

未熟でやわらかい!

これは枝豆です! 枝と一緒に収穫されます。

大きいオクラです!

日本では小さいオクラが好まれていますね。私は蒸してマリネにしたオクラをかじるのが好きです!

これはサツマイモです。

堀内さんの畑では最小限の農薬を使用されていますが、需要の増える有機野菜を育てたいと言う娘さんと、農薬について日々奮闘されています!

前方にあるのがブロッコリーで、後方にあるのがみょうがです。

日本のレタス

堀内さんの畑では、季節によって変わりますが、1枚の畑で平均2、3種類の野菜を栽培されています。

キュウリ

このビニールハウスは、娘さんの有機栽培の野菜専用です!

綺麗に健やかに育てられています!

畑の“心臓”部!

この畑全体が堀内さんの土地で、他にも近くの山にみかんとお茶の畑があります!

日本ではピーマンは欠かせませんね!

収穫にはまだ早い大根。

葉の部分も食べられるんですよ。お漬物にすると、とても美味しいです!

そしてネギです!

世界中で日本が一番、ネギの消費の多い国だと確信しています!
近いうちに、また堀内さんの畑にお邪魔させてもらわないといけませんね!
ちなみに堀内さんは市場に野菜を卸すのとは別に、個人からの注文も受け付けておられます。堀内さんの野菜を食べてみたい方は是非お電話を!

堀内農園
静岡県静岡市葵区中乃郷32
Tel: 054-296-3886