The Japan Blog List

にほんブャ??村 グルメブャ??へ
ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス 2010年05月07日

bryan-sayuri.gif

大工さんのみかんエール2011販売開始;ビッグビアウインターウィークエンド

タップルームに集う仲間たちとベアードビールファンの皆様へ、

毎年この時期になるとまだかまだかと待ちわびているファンも多いはず!そう、ベアードビールが一番最初に造ったフルーツエールで、今年で10回目のリリースとなる「大工さんのみかんエール」。2011年版がデビューします。

季節限定販売開始:
*大工さんのみかんエール(アルコール度数6%):

このエールに使われたみかんは、私達の友人・大工の長倉さんの戸田の畑で育てられた、新鮮でジューシーなもの。それをベアードビールのブルワー達が、すべて手作業で、丁寧に、皮を削り、果汁を搾った。ピールと果汁は発酵させる前の麦汁を造る段階に加えられる。みかんは、良質のエールに更なる深みと複雑さを与えてくれる。ここでのみかんの役割は、ビールの良さを補足しより引き立たせることにあり、フレーバーを支配することではない。

2011年版みかんエールは、2010年版と比較して、いくつかの点で違いがある。まず、今年は素焚糖ではなく、赤糖を使ったため、色が昨年と比べて赤よりのオレンジ色になっている。アルコール度数を6%に抑えるため、初期比重をやや低めにした。そして、酵母は、昨年はアメリカンエール酵母を使用したが、今年はスコティッシュエール酵母に戻した。最後に、麦汁に投入するみかんの果汁とピールの量を、例年よりもやや多めにした。

今年のみかんエールは、瑞々しい香りが広がり、甘酸っぱいみかんのフレーバーとホップの組合せ(センテニヨル、パール、カスケード、NZカスケード)が素晴らしいハーモニーを醸し出している。

大工さんのみかんエールは、樽と瓶(633ml)で発売し、全国のベアードビール取扱店で明日(2月5日・土)より販売を開始します。ベアードビールのオンラインショップでも明日より購入することができます。

イベント告知:
* ビッグビアウィンターウィークエンド2011@中目黒タップルーム(2/11-2/13):
毎年冬が来ると、私達は「ビッグビアウィンターウィークエンド」と称してタップルームでストロングビールのお祭りを開催します。この3連休には、ストロングエールやラガーを集め、その力強くてアルコール度数を感じるHOTなビールとともに、それに合うおいしい食事を提供し、皆で楽しもうというお祭りです。今年も中目黒タップルームで開催され、2月11日(祝・金)正午から始まります。

今年は、ベアードのビッグビールやアメリカのクラフトビールのラインナップに加え、初めて、いくつかの日本のクラフトビール社からもストロングビールを集めています。ゲストとしてブルワーさんにも登場してもらおうと思っています。次回のこのイベントに関する詳細情報メールを楽しみにしていてくださいね。

乾杯!

ベアードさゆり

Baird Brewing Company
Numazu, Japan
HOMEPAGE

————————-
英語を読めれば次のブログを是非ご覧になって下い!
Shizuoka Sake
Shizuoka Shochu
Shizuoka Sushi
Sizuoka Gourmet