富士宮市にある富士高砂酒造が大きな企業のひとつですが蔵人たちは皆さん静岡県出身で地酒が静岡県の伝統的な作り方です。

その上静岡県産の酒米をよく使用してくれます。
この地酒の場合使用された酒米が半分静岡県産の誉れ富士米です。

米:山田錦と静岡県産誉れ富士
精米歩合: 60%
日本酒度:: +6
アルコール分:15~16度
製造:2010年11月

透明さ:非常に透明
色:透明
香り:フルーティー:パイナップル、カスタード、アーモンド
ボディー:滑らか
味:口当たりは純米の特徴を出しながら非常に辛口
フルーティー:ドライアーモンド、カスタード
カスタードを少し出しながら素早く消えていく
非常にソフトで飲みやすい
魚や刺身によく合う
温燗として:口当たりは強い純米の特徴を出しながらより甘口がすぐにまた辛口になる。 オレンジ、カスタード.
温燗としてとても気持ちが良い

コメント:とても楽しくて飲みやすい地酒!
生でも調理してもどんな食べ物にもよく合う
皆を楽しませる地酒!
すばらしいパーティーにもってこい!