bryan-sayuri.gif


新季節限定販売開始:キーウィストロングペールエール&わびさびIPA
タップルームに集う仲間たちとベアードビールファンの皆様へ、

いろいろなスタイルへ飽くなき挑戦を続けるベアードビールですが、今回も初めて造った季節限定ビールが2種類登場します!それは;キーウィストロングペールエール&わびさびIPA。この両方のビールは、革新的で、ホップの個性も特徴的です。

新季節限定販売開始:
*キーウィストロングペールエール (アルコール度数5.5%):

皆さんご存じのように私達はホップが、全てのホップが大好きだ!2年前には初めてニュージーランドホップを手に入れた。そして、色々なビールに試し、試せば試す程どんどん好きになった。大変爽快だが、強めのこのストロングペールエールは、ニュージーランド産ホップ(ハラタウアロマ、モトゥエカ、カスケード)だけを使用し造られた。アロマは柑橘系のフルーツや満開の花畑を連想させる何とも言えないふくよかな香りだ。蜂蜜のようなモルトの甘さが口に広がるが、後味は非常に爽快でドライな苦味が心地よい余韻を残す。

キーウィストロングペールエールは、各タップルームにおいて本日8日(水)から販売を開始します。全国のベアードビール取扱店でも樽や瓶(633ml)で近日中に販売を開始します。また、個人のお客様はベアードのオンラインE-Shopから購入することも可能です。爽やかだがしっかりとした個性を放つこのビール。梅雨のゆううつな気分も解消してくれそうですよ。

*わびさび IPA (アルコール度数6%):いろいろな組合せのインディアペールエールスタイルは、今までに十分造られてきたか?もちろん、違います!この素晴らしいニュアンスの日本の美意識を湛えたエールは、コンディショニングタンクの中にハーブ系の個性を持つホップ(ハースブルッカー、スティリアンゴールディング、サンティアム)を加えドライホップし、同様に豊富な量の静岡茶も投入した。その結果、この植物界の国際結婚は、一言で表現すれば、極上!気高いビールが出来上がった。

ご存じの通りベアードビールは無ろ過で、しかもこのわびさびIPAには茶葉がそのまま加えられているので、通常よりも沈殿物が堆積しています。しかし、それを恐れたり嫌がったりしないでください。全て自然のものであるし、結構おいしかったりするのです。多分大手メーカーの缶ビールやジョッキでは、絶対に見ることはないでしょう。なので、逆に楽しんでください!

わびさびIPAは各タップルーム及びいくつかのベアードビール取扱店で、金曜日(10日)から樽や瓶(633ml)で販売を開始します。少量生産なので、無くなる前に是非試してくださいね。

乾杯!

ベアードさゆり

Baird Brewing Company
Numazu, Japan
HOMEPAGE