Site icon SHIZUOKA GOURMETS

ベアードビールニュース&タップルームイベント情報eメール配信サービス(2011年11月04日): 更に秋の限定販売開始:やばい!やばい!&オータムレッド

Publicités


更に秋の限定販売開始:やばい!やばい!&オータムレッド

タップルームに集う仲間達とベアードビールファンの皆様へ、

お待たせしました!本日2011年版「やばい!やばい!ストロングスコッチエール」が販売を開始します。各タップルームでは本日デビューします。全国のベアードビール取扱店では、明日(11月5日)より樽や瓶(633ml)で販売を開始します。ベアードのオンラインE-Shopでも購入できますので、パーティや家飲み、またはギフト用としてもご活用ください。馬車道タップルームでは、瓶のお持ち帰りもできますので、こちらもどうぞご利用ください。

新季節限定販売開始:
*やばい!やばい!ストロングスコッチエール?2011 (アルコール度数 8.3%):

スコットランドは、ビール醸造の歴史において、重要で中心的な国の一つであり、その寒い気候の元では、寒さに強い大麦の栽培が適していた。その結果、スコッチエールは、リッチでモルティなビールとなった。ベアードやばいやばいストロングスコッチエールを一言で表現するなら、リッチに尽きるだろう!色は、深いマホガニーブラウンで、泡は細かくクリーミィだ。鼻先に、果物の香りがソフトに漂い、アルコール度数の高さも予感させる。ボディはしっかりとしており、フレーバーには、糖蜜やりんご飴、ラムコークや甘酸っぱい果物のような風味が感じられる。晩秋の肌寒い夜に、スコッチエールを1パイント飲めば、身も心も程よく温まるに違いない。2杯目では、じわーっと汗ばむほど。3杯目からは・・・や、やば~い!

そしてもう1種。小設備で仕込んだ新リアルエールも登場します:オータムレッドエール(アルコール度数5.2%)。 8月の暑い日に、落葉舞い散る涼しげな秋を想像しながら仕込んだこのオータムレッドエールが、やっとタップルームのハンドポンプよりリアルエールとして出番を迎えました。やわらかく温かみのあるモルトの風味といきいきとしたホップ(米国産アータナム・シングルホップ)の個性がうまく融合しています。オータムレッドエールは、リアルエールとしてハンドポンプから注がれ、各タップルーム限定となっています。無くなる前に、是非飲みに来てくださいね。

乾杯!

ベアードさゆり

Baird Brewing Company
Numazu, Japan
HOMEPAGE

Quitter la version mobile
Aller à la barre d’outils