bryan-sayuri.gif

季節限定販売開始:キーウィIPA

タップルームに集う仲間たちとベアードビールファンの皆様へ、

現在絶頂期を迎えているクラフトビール革命は、その関連業界にも革命を起こし始めている。その代表的な例が成長著しいホップ産業だ。力強いフレーバーやアロマ溢れるホップタイプを貪欲に求めるクラフトブルワー達に拍車をかけられ、ホップ栽培やその量産プログラムが未だかつてない程盛んになっており、歴史的にホップの産地として知られていない地域も同様である。ニュージーランドもその一つだ。

ホップの個性は、勿論その地域の天候や土壌に影響を受ける。南半球にあるニュージーランドのホップは、私達が慣れ親しんできた北半球、アメリカ北西部やドイツのハラタウ地方とは全く違う個性を持っている。ニュージーランドホップは、エキゾチックでトロピカルフルーツのような個性があり、本日は皆様へ自信を持ってお披露目する季節限定IPAがこれだ:キーウィIPA。

新季節限定販売開始:
*キーウィIPA (アルコール度数 7%):

このIPAのコンセプトはシンプルだ;ニュージーランドホップの個性を思い切り表現すること。それを実現するためニュージーランドで育った4種類のホップを組み合わせた(ネルソンソーヴィン、モトゥエカ、ワカツ、NZカスケード)。そして、煮沸時には1種類ずつ4回に分け投入し、煮沸後に4種類を合わせてワールプールに5回目の投入をした。そして最終的には4種類を合わせ貯酒タンクでドライホップし、ホップ投入を締めくくった。

その結果は?思わずWowと言ってしまいそうな程!是非ご自分で飲んで実感してください!キーウィIPAはタップルーム4店舗では本日より販売を開始します。その他全国のベアードビール取扱店でも明日より樽や瓶(360ml)で販売を開始します。E-Shopでも(明日より)購入できます。馬車道のお持ち帰りも是非ご利用ください(明日より)。

タップルームイベントのお知らせ:
*ヨーロピアンビアナイト@中目黒タップルーム (2/ 28木):

多くのビール通は、独特な個性を持つデンマークのジプシーブルワーMikkellerの造るビールを、既に飲んだか聞いたことがあるでしょう。日本の輸入代理店はWhisk-e が行っており、最近彼が日本を訪れた際に、ベアードビールとMikkellerとのコラボレーションを提案、促進してくれました。この特別なコラボレーションエールが、2月28日(木)に中目黒タップルームで開催される「ヨーロピアンビアナイト」でその魅惑的なベールを遂に脱ぎます!

このコラボレーションエール(詳細は次回の配信メールでお知らせします)の他に、Whisk-eチームが厳選、輸入した5種類のヨーロピアンビールも同時に提供。この6種のビールが入ったスタンプカードも発行。全種制覇された方には当日景品もご用意。シェフJoonもこのビール達に合わせたペアリングメニューを考案中!是非カレンダーに印をつけておいてください。詳細は来週の配信メールにてお知らせします。

*ラッキーセブンスタウトマンス:

3月は、中目黒タップルームで1週間の間スタウトビールを取り揃えて楽しむ月。今年は1週間ではなく3月の1ヶ月間をスタウトマンスとして、しかもタップルーム全店舗で楽しみたいと思います。

3月の間、7種類のスタウトビールが別々にリリースされます(リリースのスケジュールは来週の配信メールでお知らせします)。そのトップバッターとして、3月2日~3日(土・日)に各タップルームで開催されるモーニングブランチ(11時開店)で2013年版のモーニングコーヒースタウトがデビューします。こちらも是非カレンダーに印をつけておいてくださいね。イベントの詳細は来週の配信メールにてお知らせします。

乾杯!

ベアードさゆり
——————————————————————————–
ベアードビール、ベアードブルーイング:http://www.bairdbeer.com
ベアードビールE-Shop:http://bairdbeer.com/ja/shop/
お問い合わせ:info@bairdbeer.com

※本メールはベアードビールメルマガに登録しているメールに送信しています。
※メルマガ種別の変更(Textメール→HTMLメール、又はHTMLメール→Textメール)を ご希望される場合は、お手数ですがこちら(newsletter@bairdbeer.com)にメールでお申込みお願い致します。
※本メールに覚えがない方もしくは登録解除手続きを行うためには、 お手数ですが下記のリンクをクリックし解除手続きを行って下さい。
http://bairdbeer.com/ja/newsletter