【静岡ブランド食材 湧き水で育つ”富士山サーモン” ニジマス養殖/柿島養鱒株式会社

静岡県富士宮市の柿島養鱒株式会社では、湧き水と川の水でニジマスの養殖を行っています。富士山が望める立地で”富士山サーモン”と名付けられたニジマスは、バナジウムを含む猪之頭湧水(いのかしらゆうすい)の自然の中で育てられ、首都圏や静岡県内のレストランやシェフにも愛されています。 一年中水温の変わらない環境で安定した生産を行っており、環境に負荷をかけない”だし”の搾り粕からできた自社製の鰹節ミールのなど、魚の餌にもこだわり健康でおいしいニジマスを育てています。

今回の動画では、愛情込めて育てられているニジマスについて代表取締役の岩本いづみ様が養殖場内を案内してくださいました。養鱒について、コロナ禍での状況、女性経営者としての視点、場内で自然に一緒に暮らしているという猫との出会いも必見です。岩本様の優しさ溢れるインタビュー、是非ご覧ください。 #ニジマス#静岡#ニジマス#サーモン#富士山サーモン#富士山#富士宮#柿島養鱒株式会社#バナジウム水#湧き水#養鱒#女性経営者#環境#レシピ