静岡市寿司職人びる川、尾留川健太さんの静岡県寿司ミルフィーユ!

秋田ミルフィーユ

静岡市寿司: 尾留川健太さんが静岡市に或る寿司職人びる川のシェフト経営者です。彼の寿司の高品質やオリジナリティだけでなく店の中の雰囲気と正しい値段を案が得ればおそらく静岡市県の一番優れている寿司のレストランだと強く思っております。

このミルフィーユ(有名な伝統のフランスのケーキの名前です)臥メニューに載せられていない。僕のお陰で生まれた!というのは健太さんがチャレンジが大好きですのである日の僕の特別な要求であった。だからこそ尾留川さんにメニューにないミルフィーユできるか尋ねればその日の材料を使いながら喜んで作ってくれる!

二つ以外僕頼んだ注文ノ写真を紹介させていただきます!

上のミルフィーユの名前は(ところで名前が健太さんと僕が必ずお互いに相談してから選んだものです!)二つの理由で秋田ミルフィーユと呼ばれている。先ずシェフが秋田県で生まれた、次は丁度その日に秋田県産の山菜が送られてきた!

初春ミルフィーユ

三月に注文したミルフィーユですから初春という名前になった!

ところで健太さんがシャリノために使う酢が一部甘酢です。上には平目とアボカドで周りの飾りが赤身と卵焼きです!

お誕生日ミルフィーユ

この誕生日ミルフィーユが僕の誕生日でなくそばにすわっていた女性の客さんが僕の花ミルフィーユを見てからかの状の誕生日のための注文であった!

上に可愛い握りお御覧なさいね!

それを見て、いいな!と思った!(笑い)

バーナーミルフィーユ

炙りの材料のミルフィーユだったのでフランス語で“シャルモ/バーナー”という名前を付けた!全日本で有名で絵ある静岡県産のキンメダイの炙りが含められた!

SN3O2965

シャルロットミルフィーユ

有名な伝統のフランスのケーキであるシャルロットと似ていた理由での名前!赤身と鮭で結ばれて上の”尻尾“臥その鮭ノ皮炙りであった!

クリスマスミルフィーユ

説舞が必要ないですね!

赤、赤、赤、ト贅沢なイクラのトッピング!

子動物ミルフィーユ

色リオな小さい海の”動物”が使用されたための名前ですね!蝦蛄や海老と蛸!

炙りミルフィーユ

すでにフランス語で“炙り/バーナー”という名前を付けたのでただ”炙り”ノ名前にした!上から下まで:キンメダイ、鮭、鮪!

夏祝ミルフィーユ

真夏の時の注文であった!

できるだけ健太さんが旬の材料を使用する!

実際優れているバランスの食事になった!

SN3O0788

トラディションミルフィーユ

使用された材料ノ理由で”伝統ノミルフィーユ”ちいう名前!

上葉鰹節、中には数子と平目!

歓迎ミルフィーユ

やっぱり寿司職人びる川の歓迎臥素晴らしい!

赤身、中トロとトロ!贅沢!

SN3O5437

うずミルフィーユ

胡瓜のうずのお陰での名前!

寿司アート!

花ミルフィーユ

実際は僕が最初に注文したミルフィーユです!

赤身や鮭と平目の”薔薇“!

今まで一番好きなミルフィーユです!

SN3O0280

ピエスモンテミルフィーユ

“ピエスモンテ”葉フランス語で注意深くに仕立てられたもんです!

甘エビが贅沢ですね!

大きいなミルフィーユで会った!

KAEMPFERさんミルフィーユ

実際は “Kaempfer”が寿司職人びる川に紹介したフランス人のお客さんの名字です!

僕たちのブログを除いたときに寿司ミルフィーユをすごく気に入ったため僕に注文させた!

凄く満足したためにその写真を送ってくれた!

寿司職人びる川

静岡県静岡市葵区人宿町2-5-8

Tel.: 054-251-9787

営業時間:17:00~23:00

定休日:水曜日

要約用

カードOK

カウンターと個室パーティーぜひ!

See also

Page Facebook

Sushi Design by Chef Kenta Birukawa at Sushi Ko in Shizuoka City: Sushi Charlotte!

Dîner au Restaurant Sushi Shokunin Birukawa dans la Ville de Shizuoka!

Vegetarian Sushis : It exists in Shizuoka!